スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's on!!

Yes,that's right!
はい! その通り!

It is on!!
覚悟の日が来た!




We made a very special bet just last week.
実は先週ちょっとした賭けをしましてね。

In 6 weeks
6週間後に

Whoever lose most weight wins!
一番体重を減らした人が勝つんです!




Challenger:チャレンジャー

Me


and


My husband.....
私の主人。。。




Prize:賞品

It's not established yet.
まだ決めていません。

Of course,my husband will come up some idea for prize.
勿論、主人が後に決める事でしょう。




Started Date:開始日

This Monday (we have already started)
今週の月曜日(もう始まっています)




Well....
と言う事で。。。

I really can't say too much at this point,
始まったばかりですから、まだ何とも言えませんが

I have to see how I feel each day
毎日体と相談しながら

and decide which diet or which workout that I should do
ダイエツトやエクササイズなど詳しい内容を決め

in order for me to get the best result.
効果が十分出るように頑張るつもりで~す。




I will keep posted our progress each week.
毎週、私達の経過をお伝えしたいと思いますので、宜しく!




では

See Ya!!
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット成功への道
ジャンル : ヘルス・ダイエット

My Culture Shock!  ”その1:お客様は神様?”

遠いジョージア州から皆様 Hello!



This is one of a few things that I find very annoying
since I started living in the US!
アメリカに住むように成ってから、ウザイと思う一つはこれ!


It's
それは

their
正に

Customer Service!!
顧客サービス(の悪さ)!



That brings the fresh memory that happened to me
20 years ago in Hawaii.
思い出せば、あれはハワイでの20年前の出来事。


I was in the bookshop in the mall one day
decided to buy some books,
so I went to the casher.
ある日モールでショツピングをしていた私
本屋で好きな本を買おうとキャッシャーに行くとぉ


The lady who came to the counter looked at my books
started to punch into a register slowly,
その女性の店員、私の買う本を見て
ゆっくりとレジを打ちますが


It seems like she has a bad day or something.
そのトロリとした動作から見ると
彼女、何ともつまらなさそうな様子。


I could hear some noise and I noticed immediately
she was chewing gum.
と思って気が付いた事に
彼女ガムを噛んでいたようでぇ


I couldn't believe it!!
お客さんの前でぇ?と驚きました私。


Beside of her lazy attitude toward customers,
she was chewing gum loudly.
お客の前での面白くなさそうな態度に付けて
ガムをクチャクチャと噛むなど。。。


Probably I've not even a month lived in Hawaii.
その頃は、まだハワイへ一ヶ月も住んでいない時だったと思います。




I used to love almost everything about the US
兎に角、アメリカ狂いでアメリカの何もかもが大好きだった私でしたが

until
この体験で

That Day.
そのアメリカ・フィーバーも下がったようです。



Now
I've live here for a long time,
今では私
アメリカに住む期間も可也になりますが

I noticed cashers are talking loud to other cashers
in front of customers in many places.
キャツシャーがお客さんの前で大声で他の従業員を話をするのは
アチコチで見掛けます。



I guess that's a way to do it here,
それが此方では普通なのでしょう。

but people especially who come from Japan
が、日本の習慣から考えると

that we strongly believe "The Customer is always right!"
「お客様は神様です!」との温かい接客方が沁み込んだ私達には

take some time to get used to it.
慣れるまでに時間が掛かる事でしょう。


That's suck!
Believe me I know.....
ちょっとぉ!
困ったものです。。。



では

See Ya


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「ちょっと聞いて」マーカスもうカンカン!

遠いジョージア州から皆様 Hello!


Before today's article,
I just want to say,
"Thank God that my oldest son, Marcus is all right!"
今日の記事の前に一言!
マーカスが本当に無事で良かった。。。

He had a car accident just the other night.
Seems like somebody run into my Ex's car.
実は、先日
誰かが前夫の車に突っ込んだようでして

Marcus was complaining about his head and knees,
but he is OK!
マーカスは頭と膝を痛めたようでしたが
大丈夫のようです!

I truly Thank God for Marcus,
because it could be worse....
真に神様には感謝するのみ
事態はもっと悪くなっていたかも知れませんから。。。



では
元気に今日の記事へ参りましょう!

This happened just last Month or so that upset my oldest son,
Marcus very much.
先月だったと思いますが
長男のマーカスがカンカンに怒ったお話を御披露致しますね。


Marcus is an oldest son of mine and he is living with
biological father(my ex) in Atlanta.
マーカスは私と前夫との間に出来た長男で、今は高校へ通う為
アトランタ市に居る前夫と一緒に住んでいます。


Marcus calls me almost every week to let me know
what's going on?
彼、決まって毎週 私に電話を掛けてくれます。


Anyway he called me one day
兎に角
先日マーカスが何時ものように私に電話をしてくれまして

Told me that he was so upset because he found out that
his father(my ex)was listening to our conversation last time.
頭に来る事が有ったの事。
聞いて見ると、前夫が私達の電話での会話を盗み聞きしていたらしいのです。

He told me he couldn't believe it!
もう信じられなかったそうです!


But
I could....
しかし
私はビックリしませんでしたよ。。。

Because that was not the first time!
だって、これが初めてでは無かったのですから!

続きを読む

テーマ : ちょっと聞いて
ジャンル : ブログ

P90X Workout in GA 日記!Phase2 後半

遠いジョージア州から皆様 Hello!



では早速。。。。「前半の続きから」

I have to do something!
何とかしなくちゃいかん!

And then....
と。。。



Something whispered in my ear.
何かが私に囁いた。

Why don't you give up?
もうギブ・アップしたら?


I remember the times I struggled so much because of this
losing weight battle.
破るに破れない減量の壁に四苦ハ苦したこの10年間ちょっと

Exercise materials that I bought before
Diet products that didn't do anything but made me feel hungrier.
運動の機械を買ったり
ダイエツト食品を購入しても、お腹はもっと減るばかりで。。。

I just wanted to lose 20 pounds.
That's all!
20パンド(10キロ)落としたいぃ
それだけで、えぇのにぃ~

I'm not like those girls who want to be thin like a stick.
No,not me....
他の女性が望むようなガリガリまで痩せたくはないのだ
ホント。。。


You don't want to give up your favorite white rice, do you?
大好きな白米を止めるなんてもったいないよ?


That soft delicious....beautiful white rice.
あの柔らかくて、それはそれは美味しい。。。。白米ちゃん


Eat rice and be happy!!
御飯を食べて幸せに成ろうよ!




There was always a battle going on inside of me.
私の中では何時もそう。

Myself who want to do something about it
何とかしたい!私

VS. と

Myself who want to be happy not doing anything about it.
何もしたくない!私が競い合っている



Anyway
とにかく

I have to do something!
何とかせんと!

And then.....
それで。。。実は


続きを読む

テーマ : ダイエット成功への道
ジャンル : ヘルス・ダイエット

実話「駆け落ち」第十話:大喧嘩 パート1

遠いジョージア州から皆様 Hello!


私のブログに連載しております実話「駆け落ち」編は

20年前
私が黒人兵Gee(前夫)と岩国で出会った頃から約10年後までの
成り行きをストーリーにして毎週書いております。

当時、彼をソールメートと固く信じ両親の猛反対を押し切っての日本脱出
そして晴れての国際結婚と成りましたがさてその行方は?

夢にまで見た国際結婚
山越ぇ~谷越ぇ~カルチャーショックもちょっと越えて当時を思い出し
出来るだけリアルにお伝えしたいと心掛けておりますので
どうぞ楽しんで読んで下さいませ!



今回のお話の前置き

Geeとの新しい生活がハワイで始まる中
軍から一ヶ月の期間を与えられて
新居を探し始めた私達でした。


「第十話:大喧嘩 パート1」


時間の迫る中、やっとの事で見つけた貸家は

Geeの働く
カネオヘ市の米軍基地から車で40分も離れた所。

彼の仕事場からチョット遠いのが残念。

車で基地からカネオヘ市を通り抜けると

右側には青々と煌めくばかりの海が続く。



米軍基地から私達の住む貸家までの丁度真ん中にあるのは

有名なチャイナメンズ・ハット。

ここでは海水浴や日光浴を楽しむ観光客やロコで一杯。

その反対側に見えるのは広々とした牧場。

右には青々と澄んだ海が延々と続き

左には家々が適当な間隔を置いて行儀良く並んでいる。

何と仄々とした風景だろう!?



青く透き通った海に、白い砂浜、緑緑とよく茂った木々。。。

見ているだけで、自然にゆっくり落ち着けるバカンス島。

不思議なパワーが潜む 美しい島。



やっと決まった貸家のお家賃は$625

$800や$900の貸し家を次から次へと見た後なので、悪く無い価格だろう。

こじんまりとしたキッチンとバス、そして寝室。

家主が、ゲスト・ハウスにと隣に予備として作った物らしい。

子供が居ない私達には、ピッタリの条件だった。



朝晩 聞こえて来る波の音は

日本を離れ異国で暮らす私の心細さをゆっくりと解してくれ

新しい活力を注いでくれる。

それは何度聞いても飽きない美しい波の音、素のもの。



「泣きたい時にはね~、よく海を見に行ったんよぉ」

母の声が遠くから聞こえて来る。

理容師になる為、母は若い時分

実家から少し離れた町に弟子として見習いに行った事があったらしい。

母はよく私に話してくれたものだ。

実家から離れての心細さと、将来への不安を抱きながら若かった母も

一人で海を見ていたのだろうか?



そんな在る日の事


続きを読む

テーマ : ◆恋愛と結婚◆
ジャンル : 恋愛

プロフィール

☆花桃タンタン☆

Author:☆花桃タンタン☆
日本を離れて20数年、日本を恋しくな
る事は有るけれど、今では最愛の家族
に囲まれて幸せ一杯の私は、4児の元気
ママ!

スポーツ大好き!
食べるの大好き!
翻訳大好き!!

私の人生まだまだ捨てたもんじゃぁ
無い!

Peace out!!

コメント

openclose

ページナビ
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
皆さん、御一緒にポチッ!
Book Mark !
ポップアップ風メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

英検1級単語ドリル 黒猫版

くろねこ時計
TOEICボキャドリル(わんこ版)

中学英語テスト?
ウェルカムメッセージ
クリック!

ウェルカムメッセージ表示
bamboowaves(c)
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


新着+関連エントリーナビ
ブランド腕時計通販
私のFC2プロフ
ポチッとSeeブックマーク
はてなブックマーク はてなブックマーク
Buzzurl
FC2ブックマーク FC2ブックマーク
Yahooブックマーク Yahooブックマーク
POOKMARK POOKMARK
@nifty @niftyクリップ
Livedoorクリップ Livedoorクリップ
Present's by サンエタ
BMI・肥満度チェッカー

ダイエットするなら
BMI・肥満度チェッカー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メッセージボードβ
- Information -

What's Up?
How's everything going?
I'm so glad that you're here!
Enjoy!
and Came back soon!!
また来てね! 


-- E N D --
.
.
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。